April 28, 2020

March 12, 2020

January 8, 2019

Please reload

最新記事

シリンダー交換

April 28, 2020

1/3
Please reload

特集記事

PiACKⅡ (ピアック2)

January 20, 2020

 

 

 こんにちは、総合サービス㈱ です。

 

今日は、美和ロックプレゼンツのテレビ番組、

 

「宮本隆治のあなたを守るこれからのセキュリティ」(静岡朝日テレビ/BS朝日)

 

でも特集されていた、「ピアック2」を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おウチの鍵、もっと便利で安全な、デジタル錠にできないかな~…

 

でも、扉に穴を開けることもできないし…

 

なんて思ったことはありませんか?

 

そんな方にピッタリのデジタル錠、MIWAロックの ピアック2なら、

 

ドライバー1本で、穴を開けずに取り付けできるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしおウチの鍵穴がこんな感じの形なら、取り付けできる可能性がかなり高いです↓

 

(ただし、似たような見た目のものでも異なるものが存在します。

 

 バックセットや扉厚など、いろいろな部分の寸法が必要になるので、

 

 取り付けの可否はお客様ご自身だけでのご判断はお控えください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やったー!!❤

 

 

 

 

 

 

では、ピアック2の特徴をご紹介していきます。

 

まず、鍵を開けるときですが、

 

①カードをかざして開ける

 

②暗証番号をタッチして開ける

 

③カードをかざして、さらに暗証番号をタッチして開ける

 

の、なんと3種類の方法を選ぶことが出来ます。

 

え~!!かっこいい!!!❤ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、カード以外にも、キーヘッドやスマートフォンをかざして開けることもできます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、テンキーと言って、暗証番号で開ける場合、


タッチパネルに「のぞき見防止機能」「フェイクピン機能」が付いているから安心↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のぞき見防止機能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェイクピン機能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして、

 

 

 

 

 

室内側のつまみは、

 

「サムターン回し」対策もされています♪

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイテク感もバッチリだし、防犯性に関しても言うことなしですね❤ 

 

 

でも、電池がなくなったらどうするの…?

 

「もちろん開かなくなりますので電池を交換してください(^^)」

 

…なんて、ピアックはそんなこと言いませんw

 

1日10回操作したとしても電池の寿命は約2年、

 

電池が少なくなってきたら、アラームとLEDでお知らせ

 

 

 

それでも電池交換の機会を逃して切れてしまった場合は、

 

非常用の鍵穴のカバーを外して、手に持つ鍵で開けるか、

 

コンビニなどで売っている「9V角型電池」を接続すれば、

 

とりあえずのところは通常どおりに動くのでOKです♪

 

 

 

2019年から、自動施錠付きのものも販売されることになりました!

 

自動施錠機能のついたピアックは、切り替えが可能で、

 

自動施錠にしたくない時はしない設定に替えることもできます★

 

(自動施錠の機能の付いたものにする場合は、本体の他にドア内側に別の装置を取り付けます。

 

 扉の形状によってはこれが付けられない可能性もあります。)

 

 

詳しくは 総合サービス㈱ までお気軽にお問い合わせくださいね :) 

 

 

 

これであなたのおウチもかっこよく大変身!!

 

 

「ピッとカードをかざして開く」ピアック2 の紹介でした❤

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square