April 28, 2020

March 12, 2020

January 8, 2019

Please reload

最新記事

シリンダー交換

April 28, 2020

1/3
Please reload

特集記事

シリンダー交換

April 28, 2020

こんにちは、総合サービス㈱ です。

 

本日は シリンダー交換工事 の様子について、紹介します。

 

 

まず、シリンダーって何のこと?という方もいらっしゃるかと思いますが、

 

シリンダー=鍵穴 のことです。

 

 

シリンダーは消耗品!

 

 

■ 鍵穴が回りづらいとき

 

■ 鍵を無くしてしまって誰かに入られたりしないか心配なとき

 

■ マンションやアパート、オフィスビルなどの賃貸物件で入居者様の入替わりがあったとき

 

 

 

など、鍵穴の劣化や、鍵を新しいものに変える必要があるときは、シリンダーの交換を行います。

 

 

どんな工事になるのか疑問に思われる方もいらっしゃるかと思います。

 

お伺いした作業員が工事の様子の写真を撮ってきてくれましたので見てみてください。

 

 

 

****************************************************************************

 

 

まずは、施工前の様子です。

 

 今回はマンションでのシリンダー交換で、

 ドアに2つシリンダーが並んでいます。

 

 2つのシリンダーは、

 1本の鍵で開けられるようになっていて、

 今回は2つとも交換します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

****************************************************************************

 

 

ドアの側面に、プレートが埋まっています。

 

 このプレートを外して、

 今付いているシリンダーを取り去ります。

 

 使う工具は大きく重そうですが、

 電動のドライバーです。

 電気の音が出るだけでなので

 そんなに大きな音は出ません。

 1つのねじを外すのに、2秒くらいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

****************************************************************************

 

 

シリンダーが2つとも取れました。

 

 

 シリンダーの交換をするときは、

 鍵側(部屋の外側)だけを交換します。

 

 内側のサムターン(つまみ)は、

 特に不具合がない限り交換しません。

 

 

 この穴はもともと付いていたシリンダーを

 取り付けたときに開いている穴なので、

 新しい穴を開けることもありません。 

 

 今度はこの穴に対して、

 新しいシリンダーを付けていきます。

 

 

 

 

 

****************************************************************************

 

 

新しいシリンダーが付きました。

 

 特にお客様からのご指定がない限り、

 新しいシリンダー1個に対して

 鍵が3本付属します。

 

 今回は上下2つのシリンダーがあり、

 2つとも同じ鍵で開けているので、

 鍵が6本の状態です。

 

 

 ここまでの作業で、だいたい15分程度♪

 

 

 もともと部品が硬く止められすぎていて

 外すのに時間がかかったりしなければ、

 長くても20分程度で終了です。

 

 

 

 

最後にドア周りの部品に不具合がないかサービス点検をして、必要な場合は油を挿したりして終わりです。

 

 

****************************************************************************

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

使用しているシリンダーによって、作業方法やかかる時間は異なりますが、

 

同じような見た目のシリンダーであれば、だいたいこんな感じの作業です。

 

意外と短い時間で終わり、騒音になるほどの音が出るわけでもありません(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前述のとおり、シリンダーは消耗品なので、

 

使う頻度や風の通り方(ほこりが入ると劣化しやすい)などによって経年劣化が進みます。

 

 

完全に開かなくなってしまうと、お家に入れないだけでなく、

 

シリンダーを破壊する工事が必要になったりと…

 

それこそ大規模で長くてうるさい工事になってしまいますので

 

開きづらいな、と思ったときには交換を考えてみてください。

 

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。

 

シリンダー交換をご検討の際は、総合サービス㈱ までお問合せくださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square